Posted by at

2016年07月20日

東峰中洲村祭り

東峰テレビ主催で中州で村祭り
というちょっと変わったイベントがありました。

どんなことを?ということで申し込みをしていたら
東峰村の従妹が試食を出すので手伝ってほしいと言ってきました。
会場に早めに付き、従妹が作ってきた「干し筍の煮物」「青梗菜の和え物」
棚田米のごはん、地区で作った味噌を使ったお味噌汁、高菜饅頭、ゆず饅頭
ヨモギ饅頭、椎茸せんべい等を試食用の皿などに盛ったり手渡したり。

お神楽やコンサート、トーク、抽選会等があり特等は宿泊券。秋の新米や
小石原焼き等特産品などたくさんの景品が用意されていました。
定員オーバーで入りきれない人が大勢出たというだけあってすごい人
、関心の高さがしのばれました。

一番活躍されたのは村長さん。
挨拶もさることながら、最後の餅まきをやめ、ご自分で一人一人に餅を配っていました。
こんなに動かれる地域リーダーをみたのは初めてでしたし、この人がおられる限り」
東峰村は少しづつでも発展するのではと感じました。

従妹のお料理も大好評で全部なくなり、この料理はどこで買えますか?
と聞かれ材料は道の駅などで買えますと話したり。

私は結局スタッフなってしまったので私の入場券でキャンセル待ちの方がお一人
入場できたそうで、めでたしめでたし。




  


Posted by 室井孝子 at 09:10Comments(0)

2016年07月18日

ビアテラス

恒例の従兄弟会のビアガーデンを福岡空港のビアテラスでしました。
このビアテラスは空港建て替えにより今年が最後ということで
ぜひ行きたいと5月に電話したら7月の予約は6月1日からの受付とか。

6月1日は用事があり少し時間が下がったけど電話したら夜の部
満席だけど昼の部ならということでようやく予約が出来ました。

当日は天草からも参加があって16名。
ぎっしりの人々の中でバイキングのお料理を取る係り、ビールを継ぐ係
りみたい分かれて、手際のよいこと。お料理のテーブルは遠かったけど
ビールを注ぐ器具が目の前で男性方は大喜び。
いろんな種類のビールをセルフで注ぐので面白い。
美味しくてつい飲み過ぎました。

お料理とりもみんな整然と並んで品の良いのが良かったし後で
見てみたら食べ残しが少なかった。日本人も捨てたものじゃない。

あちこちで話が弾み、また来年の約束をして別れました。


  


Posted by 室井孝子 at 09:05Comments(0)

2016年07月14日

なすび

田舎のなすびは長雨の影響で全滅!
天気が良くなったらまたげんきになるのかなあ?

ちょっと大きめの植木鉢が開いていたのでなすびの苗を
一本植えていました。
ドンドン大きくなり立派な実を三本つけています。
白いカビみたいなのが葉っぱにできてどうしょうかと思っていましたが
カビには焼酎と聞いたことがあったので、夫の焼酎をこっそりもらって
三回噴霧したら今では元気になりました。



初物だったので留守の間水やりをしてくれた友達にみそ炒めをして
持って行き喜ばれました。あと何本なるのかな・・・・。  


Posted by 室井孝子 at 13:35Comments(0)

2016年07月05日

新宿御苑

念願だった新宿御苑に行ってきました。
前回東京に行った時、調べずに行ったら月曜日で休館。
今回は金曜日だったので良かった。
まあその広いこと、東京のど真ん中にこんな静かなところがあってよいのかと
思うほど。木々の大きさ、種類の多さよく手入れされていて気持ちが良い。
温室もあって世界中の花々や木々が展示されていた。
その中には日本での絶滅危惧種というコーナーがあってなんだか
田舎の道端にあるのではと思われるものもあったりした。
ゆっくり散策したら4時間かかっていた。

人があまりいなかったが腕章をつけた朝日の記者さんがいたので
何の取材ですかと聞いたら「you」(外国人)がたくさん訪れるらしいからと言われて
初めてですかと聞かれはいと言ったら、その訛りで福岡と分かったらしく福岡は?
と言われ博多区ですと言ったら僕は中央区で修猷館出身ですと話され
懐かしげでした。ゆっくりした温室を出たらまた出会って笑いあいました。

また横浜駅で私鉄とJRを間違って駅員さんに聞いたら駅員さんが福岡ですか?
僕は鳥栖ですと話され啄木の「訛り懐かし」の短歌を思い出しました。

  


Posted by 室井孝子 at 18:02Comments(0)