Posted by at

2010年05月29日

フルーツトマト

田舎にもって行ったトマト苗が余ったので
ベランダで育てています。

今年は田舎は寒かったので福岡のベランダの
トマトの方が大きくなっています。
実がつき始めました。
種類はフルーツトマトです。



  


Posted by 室井孝子 at 09:29Comments(0)

2010年05月20日

こんにゃく





姉のこんにゃく作り
を見学に行きました。

①コンニャクイモを圧力鍋で煮る。
②熱いうちに皮をむく(簡単にむける)
③小さく切ってミキサーにかける(写真)
④ミキサーから出し大きな器で凝固役の灰汁を混ぜる(写真)
 (この時固まるかどうかと一番気を使うとか)
 一般のこんにゃくは石灰を使って簡単に固めるが、姉は自然にこだわって
 木灰に何日も水をかけて濾過した灰汁で作る。
 木灰汁だから柔らかい刺身こんにゃくが出来る。
⑤型に入れて形を作る。(写真)
⑥沸騰した鍋に形の整ったこんにゃくを入れ1時間煮る。

簡単に書いたがなかなか難しそう。
今期のこんにゃく作りはコンニャクイモの芽が出る季節になったので終わった。
今度は11月からとか。
バサロ(道の駅)に出したらいつもひっぱりだこ。

こんにゃくの種芋を頂いた、大きくなるのには3年かかるという。
3年後には私も作ってみようかな。  


Posted by 室井孝子 at 12:09Comments(2)

2010年05月10日

ベランダっ子





我が家のベランダっ子。

マンションで野菜苗を育ててます。

今年はなかなか芽が出なかったけど、こんなに大きくなりました。
今週は田舎の畑に植えに行きます。
広々とした所に植わったら急に大きくなり、
やっぱり植物もマンションでは狭いようです。

青いネットは鳩避けです。
何処で見ているのか種をまいたらクゥークゥーと鳴きながらすぐ来るし、
なかなか芽が出ない時見てみると種がなくなっているときもあり
ネットをしたけど、隣との隙間から入ってきたりして困ってます。

生存競争は厳しい!



  


Posted by 室井孝子 at 09:08Comments(1)

2010年05月09日






五月五日
こどもの日

ちまき作りに参加しました。
小さい頃から食べていたのに作り方を知らないままでした。

作り方は
①少々の塩と団子の粉を耳たぶより少し硬めにこね、50グラム位の団子に
ちぎって、少し長めの逆三角形の形に整える。
 
②笹の葉の表の下半分に①を乗せ、上のほうの笹をかぶせる。

③笹の葉2~3枚を縦に少しずつ重ねて扇型を作り、②をのせ包み込む。

④紐(ここの場合はイグサ、棕櫚の葉の裂いたのがベスト)を下のほう5cm位残し
包み込んだ葉の真ん中に沿って縦に持って行き、③の団子包んだ残りの上のほう
と一緒に向こう側に2回ひねり廻す、その紐で本体をくるくる廻しながら下のほうまで
持って行き、残しておいた5センチの紐と結ぶ。

(④が一番難しかったけど、慣れたら綺麗に出来る、しっかり巻いてないと茹でた時
ゆるんでしまって格好が悪い)

⑤何本か束ねてたっぷりのお湯で15分くらいゆでる。

⑥笹の香りが食欲をそそる。
(甘いのが好きな人はきな粉や砂糖をつけるとよい)

自信ができたので熊笹の新芽ができたら沢山作りたい。  


Posted by 室井孝子 at 22:54Comments(0)