Posted by at

2009年02月02日

視察

先日ある所から梨の蜜の視察に来たいとの申し込みがありました。

人を介してでしたが役所の方みたいでした。

私達はただ「もったいない精神」で、何処にも誰にも頼らず始めました。
加工所を探し、機械は3回も買い替え、器具の購入も試行錯誤して全部自分達で決めて来ました。
だからみんな「梨の蜜」可愛いし、この作業を楽しんでいます。
自分達が苦労して立ち上げたからこそ愛情が沸くのだと思います。
出来たらお仕着せではなくご自分達で立ち上げることをお勧めしますと話してくださいと頼みました。

それからのことは存じませんが納得されたものと存じます。




  


Posted by 室井孝子 at 19:45Comments(0)梨の蜜について

2009年02月02日

元気な「食」をいただきますin福岡

NHK主催の「元気な食をいただきます」のフォーラムに梨の蜜を持って参加しました。

福岡県内のJAの各部所からそれぞれ自慢の料理を持ち寄ってお客さんに見ていただこうという物です。
私はもちろん梨の蜜を使った鯖の煮物、田楽味噌をかけたお豆腐を持っていきました。
冊子になるとかでみんなのお料理を1枚づつ写真をとっていただき決められたブースにもって行きました。

国際センター内にはそれぞれ自慢の物を所狭しと並べてあって、綺麗に見えまましたが、
梨の蜜売りがあったので全部を見られなかったのが残念。冊子が来るのが楽しみです。
パネラーの人達の話も所々聞きましたが、2/21に放送があるとの事なので楽しみにしています。

ここではなかなか売れませんでしたが、皆さんにこんな物も出来て頑張ってますとアピールしました。
料理研究家の山際先生が見えていたので今後どういう風にしていったらよいかとご相談しましたが、
こんな世の中だからなかなか難しいだろうといわれまた考えてくださるといっていただき嬉しく思いました。

福岡農業高校の「みかんぱん」等の参加もあったりして、外野の私が見ても日本はまだまだ大丈夫ではないかと
安心させられるお祭りでした。



  


Posted by 室井孝子 at 12:42Comments(0)梨の蜜について

2008年12月05日

楽天市場に

梨の蜜がとうとう
楽天市場に出ることになりました。

しかも300本限定で!

初めての経験でどうなることやら!
一度に売れるかな?
それとも全然売れないかな?

10日には楽天用の写真撮影があるそうです。
美人に撮ってもらわなくっちゃface02
カメラマンさんにそれなりにと言われそうface07

いつから出るかがわかりましたらまたブログで
ご案内します。  


Posted by 室井孝子 at 20:34Comments(0)梨の蜜について

2008年11月26日

無農薬野菜や梨の蜜も販売します

30日は生協祭りではありません。勘違いでーす。

ラムサール条約登録を目指してというサブタイトルが付いている
「和白干潟祭り」です。

出店の申し込みをした時
何を出されますかと聞かれた時「梨の蜜」といってしまいました。
きっと何の事だかわからないと思って説明をした所即座に了解いただきました。

もちろんこだわって作っている無農薬野菜も出します。
今日NHKで放送された無農薬の柚子、銀杏、里芋、さつまいも
島らっきょ、ほうれん草、大根、柚子胡椒、梨の蜜を使った「田楽味噌」等。

明日田舎の行って畑を見たらまだ他にも出せる物があるのではないかと
思っています。

梨の蜜も何かで試食していただきたいと思っています。
是非皆さん和白干潟へお越しください。  


Posted by 室井孝子 at 22:55Comments(0)梨の蜜について

2008年11月23日

梨の蜜を販売しました

福岡の春日市のクローバープラザで「あすばる男女共同参画フォ-ラム2008」
というイベントがありました。

これは参加してびっくり。男女参画とは名ばかり男性の姿はちらほら、女性ばかり
でセミナーがあったり表彰があったり、今は女性の時代ということをひしひしと
感じる物でした。

そこでは各地から女性達が自慢の物を持ち込み販売。お弁当、パン、野菜、加工品、
こんにゃく、手作りの置物等。バッテングする物もあったりしてお互いに負けてはならじ
と自慢の物をアピール。驚くばかりの女性パワー。

私は今年も杷木地区に参加、志波の柿、ゆず、漬物類、柿ドレッシング、梨、梅干等
に混じって梨の蜜を売りました。

これから寒くなる時期に咽喉の予防やセキ予防に、またお正月のおせち作りに使って
くださいと呼びかけました。

お客さんの中には、いろんな物を使ってみたけど梨の蜜が一番咳を止めたと
一度に3本も買っていかれてまた引き返し娘にと1本買われました。
昨年も参加したのでリピーターが何人もおられて幸せでした。

また昨年買ったけど使い方がわからなくなったとそのまま置いている方
には、また説明をさせていただき使い切ってくださいとご案内しました。
今年は昨年の1・5倍位売れました。有難うございました。

またメデイアに初めて出たKBCのディレクターも見えられて本当に
嬉しかった。
有意義な2日間でした。

30日はグリーンコープ祭りに出店することになっています。
これで今年のイベント参加は終わりです。

  


Posted by 室井孝子 at 19:13Comments(1)梨の蜜について

2008年11月08日

121㍑

昨日また梨の蜜を作りに行きました。

煮詰めていた物を大きな鍋でもう一度沸騰させる。

この作業が大変。
水と違って比重が重いので10リットル入れているタンクを一人では
持ち上げられない。
ご主人方に手伝ってもらって鍋にいれ、また灰汁が出てくるので
こまめにとって今度は大ボールに移し冷やす。

ようやく容器に入れる段階。
みんな農作業が終わって夜6時半から詰め方。
何回かの分なので今度は121リットルもありました。

10時過ぎまでかかってようやく終わり後片付けをしていたら
11時近く。
私は1時から煮詰めをしたのでもうくたくた。

でもたくさんの注文が来ているので張り合いがあると
みんな喜んで、また頑張ろうと話していますが、
昨年は3月まで製品があったけどこんなに注文が
来たら今年中にはなくなるのではと、嬉しい悲鳴を上げています。

読んで下さって有難うございます。


  


Posted by 室井孝子 at 09:13Comments(4)梨の蜜について

2008年11月04日

TBSに梨の蜜が放送されて

今日TBSー福岡はRKBで梨の蜜が放送されました。

あまりの反響に驚いています。
たくさんのご注文をいただき有難うございました。
本数に限りがございますが、ご注文いただいた方には
間違いなくお送り致します。
少しお待ちくださいませ。

放送については
今までと違って主人達のことやこれからの目標、
「夫達も一緒のハワイ旅行」といったら会場がどっと沸きました。
会社が変わればまた違った切り口がある物だと感心しました。

主人達がいつの間にか「幸水セブン」という名前になったのには
驚きましたがラ・フランスに対応ではよいネーミングかも。

後からディレクターさんからお電話いただき、美味しいのに
驚かれましたし私達のポリシー「無添加」にこだわっていることに
感心されました。
容器がしょうゆみたいといわれ、私達は主婦だから解るのですが
容器にこだわったら中身が少なくなる、金額も高くなる、気持ち
よく使っていただくためには容器にお金をかけたくないのですと話しました。
そういうことですかと納得されました。
どこの局でも言われたことですがここでも同じ事をお話しました。

放送の中で「きぬこし豆腐にかければババロア風ヘルシーなおやつ」が
一番受けたので、これを教えてくださった方にお礼を言いました。

皆様のお陰でここまで来ましたことに感謝致します。有難うございました。


  


Posted by 室井孝子 at 19:52Comments(4)梨の蜜について

2008年11月03日

TBSで梨の蜜が放送されます

今日TBSから電話があり明日(4日)11時からの
ピンポンという番組で梨の蜜を放送したいので
現物を送ってといわれ、杷木の農協まで
バイク便が取りに来たそうです。

私は
今メンバーの写真を送ってといわれ写メールで送りたいと
思っていますが送り方がわからず四苦八苦しました。

機械音痴は大変です。

突然でみんなあたふたしました。

  


Posted by 室井孝子 at 21:37Comments(5)梨の蜜について

2008年10月30日

えへん虫に

梨の蜜についてもう一つ忘れていました。

私達は梨の蜜は調理用にと思って作ってきました。
ところが
試食販売をしていると「これは咽喉にいいのよ」といろんな方から言われました。

ご自分で試してこんな方法があるよと教えていただき皆様にもお教えいたしました。
テースプーン一杯をなめ、そのままにしておき(水を飲まない)
まだイガイガするようだったら30分位してまたテースプーン一杯飲む。

これで治まるのがほとんどとか。
私の友達も喘息が出ないと喜んでいます。

百道のボンラパスでは若い女性が
自分で梨の皮をとろとろになるまで煮て咳止めにしていたけど
こんなのがあって良かったととても喜んで買っていかれました。

2日前に夫も夜中にセキが出ていたので梨の蜜を飲んだら
治まり、朝までぐっすり寝ました。

本当に効果があるのですね。びっくりです。

  


Posted by 室井孝子 at 16:44Comments(0)梨の蜜について

2008年10月29日

梨チップ作り


昨日は梨チップ作りをしました。
6名で切ったり皮をむいたり、全員が集まって(1名欠席)
お互いの近況や噂話に楽しい一日でした。

梨生産グループ「ラ・フランス」の初めの活動開始は9年前、
規格外をどうにかしたいとの思いで「梨チップ」を作ることに
しました。

梨チップは大分試行錯誤が続いたのですが、
今ではコンスタントに売れる商品になっています。

普通の野菜チップと違って遠赤外線で乾燥していますので、色は少し茶色
のですがとっても甘味があり、口寂しい時お菓子の変わりに食べています。

梨は糖度が高いのでパリッとは仕上がらないのですが、食べていただくと
納得される方が多いような気がします。

お菓子代わりや、お酢の物ではチップを入れればお砂糖代わりになります。
またラム酒に漬けたりしてパンの生地に入れたり、いろんな用途があるようです。

来年の秋までの分が出来ましたが、
今では引っ張りだこで秋まであるか心配しています。

ちなみに道の駅「バサロ」だけの販売になっています。
バサロの電話番号は0946-63-3888です。
代金は200円(梨2個分が入って)です。

  


Posted by 室井孝子 at 16:00Comments(1)梨の蜜について

2008年10月25日

梨の蜜の高い訳

梨の蜜は
梨の果汁だけを7時間かけて煮詰めて、
灰汁だけをひたすらとって作ります。
7時間煮つめなければ醗酵して使えなくなるからです。

無添加にこだわって作っていて、
添加物を入れて早く濃度を出す方法も
あるのですが、本当の無添加にこだわっています。

ので、ガス代がかかります。
今はガスが高いのでこんな値段になってしまいました。

採算は合わないのですが、
市場に出ない梨をどうにかしたいという「もったいない」精神で
女性7人力をあわせ一生懸命作っています。

搾りかすも醗酵させまた畑に戻すという完全リサイクルも
目指して頑張っています。

  


Posted by 室井孝子 at 20:52Comments(0)梨の蜜について

2008年10月25日

美味しいなぁ(田楽味噌)

ボンラパス百道で試食販売したとき
梨の蜜をとても喜んでくださって、いろんな料理を作ってきて下さった女性の
お料理の中に「田楽みそ」がありました。

今日はその「田楽味噌」を作ってみました。
 味 噌 200グラム(少しやわらかいほうが良い)
 梨の蜜 70グラム
 すりゴマ 適宜

 すり鉢ですりゴマを少しですり、味噌を加えまた少しすり、梨の蜜を
加える。味をみて甘味が足らなければ梨の蜜を足し自分の家の味にする。

これだけのことでとても美味しい田楽味噌が出来ました。

今日は掘ってきた里芋を蒸し、皮をはいで串に刺し、もち焼き網で
両面に焼き色をつけ「田楽味噌」をつけまたすこし焼く。

高森の田楽に負けない味が出ました。
酒の肴にもってこいです。」

別にキュウリ、大根、人参をステックにして田楽味噌を付けて食べてみました。
これはお手軽でヘルシーな一品に。

明日は採ってきたほうれん草をゆで、田楽味噌であえて見たいと思っています。
「田楽味噌」いろんな料理に使えそうです


  


Posted by 室井孝子 at 19:11Comments(0)梨の蜜について

2008年10月25日

梨の蜜が今朝NHKで全国に放送されました

今日は所要があって早起きしました。
食事していたら、えっ梨の蜜? 目がテレビに釘づけ。
私達の事がNHKの全国版のニュースの中で放送されていました。

キャー みんなに電話しなくては・・・。

うれしいーなぁ!
みんなに認められそう!

今日はNHKに全国から問い合わせがたくさん来ているとの事です。
今の時代生産者の顔が見える物って安心されるのではないでしょうか。

お客さんがこんなにいい物を良く作りましたね。
素人でも料亭の味になりますね、と。
8日間の店頭での試食販売が私にとって良い経験となり、財産になりました。


また来週梨の蜜を作りに行き、皆さんに喜ばれるよう頑張ります。
たくさんのお問い合わせ有難うございました。




  


Posted by 室井孝子 at 14:46Comments(1)梨の蜜について

2008年10月19日

梨の蜜の販売が終わりました

今日でボンラパスでの全販売が終わりました。
たくさんの方がNHKを見たよ、大変ね、良いことをしていますね
等のお言葉をいただき感激しました。

リピーターが何人も来ていただき本当に感謝いたしております。
今日は男性(35才?)が、昨日買った梨の蜜で焼肉をしました。とても美味しかったので
挨拶に来ましたと言って頂き、頑張ってくださいと励まされました。

また昨日買ったけど豚のしょうが焼きが美味しかったので両家のお母さんに差し上げた
いからと優しいお嫁さん。

最高は昨日買ってあまりにも美味しかったからと味噌と梨の蜜で作った田楽のたれ
を持ってきていただき、また今日は梨の蜜とお醤油だけでひじきを炊き、だしをとった
残りの昆布を蜜で炊いてくださって持ってきてくださいました。
皆さんに食べていただき美味しさを分かち合いました。
お料理好きの奥様。これからは梨の蜜だけを使うといってくださいました。
し、皆様にしっかりアピールしてくださいました。

いろんな方に支えられ素人販売が終わり感謝するばかりです。

これからは朝倉市杷木 道の駅「バサロ」0946-63-3888
       南区中尾  ぶどう畑     092-512-5020

で販売しています。 1200g2500円、600g1400円、350g850円です。(送料別)

上記では扱ってない物もありますが
JA筑前あさくら杷木支店 0946-62-1024 が受け付けています。 

たくさんは出来ません。季節限定、本数限定です。    
        


Posted by 室井孝子 at 21:27Comments(0)梨の蜜について

2008年10月17日

梨の蜜の放送

薬院ボンラパスでの梨の蜜の販売が終わりました。
ほっと一息と休む暇なく18日から百道店での販売です。

薬院店では15日にNHKの撮影があって、知人を頼んでなかったので
梨の蜜は買ってくださるのですが被写体になってくださる方がなくて
困りました。撮影の方々もどうしょうという感じでしたがご協力いただける方が
おられてほっとしました。

昨日(16日)に放送があり、梨の蜜の制作工程や使い方、買っていただいている
状況などが映し出され、皆美人に写っていました。
長い時間放送していただき感謝しています。

今日は放送を見たよとたくさんの方が買いに来ていただき感謝癒しております。
朝一番に奥様に頼まれたご主人、販売場所がわからずあちこち聞かれ
ブロクをみてボンラパス薬院ということがわかって尋ねてきてくださった
春日の方。
本当に皆様有難うございました。
  


Posted by 室井孝子 at 20:17Comments(0)梨の蜜について

2008年10月10日

放送

ボンラパス高宮での試食販売が終わりました。

新商品をど素人が売るのは本当にむつかしい。
声は出ない、アピールできない。
いいものは売れないよとか言われて。

でも初日に買ってくださった方が3名リピーターで来てくださったときは本当に嬉しかった。
小父さん(75才?)が絹ごしトーフにかけたら本当にババロアみたいで美味しかったよ、
といわれた時はやったーと思いました。

10月15日から3日間ボンラパス薬院で販売します。
15日はNHKが製品つくりや販売を取材に来て15日の18:10からの放送に出るそうです。
時間があったら見てください。

感想を教えていただければ幸せです。
  


Posted by 室井孝子 at 22:55Comments(0)梨の蜜について

2008年10月01日

試食販売

今話題の梨の蜜の試食販売をいたします。

場所はボンラパス高宮店で
10月5日(日)から7日(火)まで
10時から18時。

私のブログを見てきてくださった方には
試供品を差し上げます。先着10名。

ブログを見たといわれてください。

梨の蜜は無添加でカロリーは蜂蜜より低いのに
甘さがあり、煮物、ヨーグルト、パン等に合うと
とても評判で、リピーターが多いのが嬉しいです。

ぜひ実物をお試しください。

なお今後ボンラパスの薬院店は15日から17日
              百道店は18,19日で販売いたします。

その時も試供品を出したいと思っています。
皆さんのお越しをお待ちいたします。






  


Posted by 室井孝子 at 12:41Comments(0)梨の蜜について

2008年09月16日

ブドウ畑にて

ブドウ畑で今日販促をしました。

たくさんの方が来て下さって、たくさん買っていただきました。
この日記を見てという方もおられてとってもうれしかっったです。

私がお相手しなかった方がおられたと思いますので一応レシピを書きます。
*青魚のお煮付に(お醤油と梨蜜だけで臭みも取れて照りが出て美味しくいただけます)
*肉に30分からめて焼肉に(韓国ではカルビには梨が入っています、蛋白分解酵素があります)
*パンやホットケーキに、ヨーグルトにかけて、紅茶のお供に。
*カレーに入れればまろやかに仕上がります。
*砂糖の代わりとしていろんな用途があります。

でもお客さんは咽喉にいいからと「えへん虫」はいなくなるからと何本も買っていってくださいました。
飲み方はティースプーンいっぱいを原液で飲んで、それでも気になるときは30分して
またティスプーン1杯飲みます。これでほとんど収まるといわれました。
梨は漢方薬でも咳止めとして使われているそうです。

何か御用がありましたら、またご希望がございましたらチラシの電話までご連絡ください。  


Posted by 室井孝子 at 20:14Comments(0)梨の蜜について

2008年09月15日

試食販売

ブドウ畑を知っていますか?
南区中尾にあります。
明日そこで梨の蜜の試食販売をします。
絹ごし豆腐にかけたり、パンに付けたり、紫たまねぎを梨の蜜であえて血液さらさら。

何で梨の蜜はそんなに美味しいの?
梨の蜜は無添加、梨のジュースの灰汁をひたすらとって6時間から7時間真剣に煮詰めたもの。。
糖度はほとんど70度、ほのかに酸味があるのでさっぱりした甘さ。
鯖など青みの魚を煮るとこってりして艶が出るし、ヨーグルトにかけたり、韓国ではカルビには
必ず梨が混ぜてあります。それは梨にはたんぱく質分解酵素があってお肉が柔らかくなるのです。
焼肉のお肉が1ランク上がると思います。
カレーに入れればチャツネの代わりになり、まろやかになります。
お客さんから咽喉がいがいがした時に良いと喜んでもらっています。

試食販売は初めてです。ブドウ畑へお出かけください。


  


Posted by 室井孝子 at 19:56Comments(0)梨の蜜について

2008年09月15日

はじめまして

梨の蜜をたくさん人に広めたいので
梨の蜜のことを書きます。

よろしくおねがいします。


  


Posted by 室井孝子 at 13:53Comments(0)梨の蜜について